Salon de chacha

新着ブログ

浮腫みにホットストーン☆
こんにちは!サロンドチャチャ横浜本店です(*^-^*)

今日のテーマは『浮腫み』

ブログ画像ブログ画像そもそも浮腫みってどんな症状をいうのでしょうか?女性は皮下脂肪が多いために浮腫み、水分代謝の影響を男性よりも受けやすい体になっています。
浮腫みとは要らないはずの水分が体に貯留している状態をいいます。停滞している時間が長ければ長いほど粘度を増し、流れにくくなります。スネを押して指の痕が残る人は完全に浮腫みが進行しています。


足首、手首、膝関節など関節で一区切りとしてそこから末端がまず浮腫みます。
考えてみるとすごく簡単なことで、スネや前腕のようにまっすぐで何もないところは基本浮腫む順番が後になります。足首がブヨッとしている場合、足の甲、裏など足部に滞りがあって満杯なったために足首に溜まるのです。
ですから、この段階で足部のケアをやっておかないと第二段階としてふくらはぎやスネにきます。

立ちっぱなし、座りっぱなしだと筋肉をポンプのように動かすことがないため戻るべき不要な水分(血液)が停滞し続けます。
体の中には血管や神経が通っていますから、浮腫みがあるとそれらの器官を圧迫し痺れや血行不良を起こします。
単純に皮膚もその分伸びるので表面のバリア機能も弱くなり、皮膚が痒くなったり傷が治りにくくなったりします。

要は全てにおいて血行不良が一番の問題なのですが、浮腫みに関しては筋力不足なども関係しているので改善させるには色々な角度からアプローチが必要です。
放置しても命に直接関係しませんが、日々の疲れが取れにくくなること、怠くて体が辛いことなどが日常生活に支障をきたします。

私は静脈瘤があること、偏平足などで足の疲れが溜まりやすい体質の為、浮腫みを放置することで免疫系の働きも弱まり蕁麻疹が出たり、首肩が無性に凝ったり、様々な症状で現れます。
これらの症状を薬で抑えるよりも、浮腫みのケアをしてあげることで根本の原因が解決してくれると考えます。
なんだかダルイ、疲れが取れない、いつもと違う症状で辛い毎日を送っている方は今一度生活を振り返り一度しっかりケアをしてあげてください(*^-^*)


おすすめコースはこちら!→【冷え肩こり深部温熱ホットストーン付きロミロミ120分】

ご予約はお早めに☆

 

コンテンツ


プレミアムチケット

サロン販売品バナー.jpg